任意保険の一括見積もりの草分け-最大17社の見積もりを一括依頼

保険スクエアbang!は、日本で自動車保険一括見積もりサービスを始めて行った草分けです。

老舗としての実績が安心と信頼を呼び、数百万人もの人が利用している人気のサービスです。

AIU保険、共栄火災、セコム損保など、他のサービスでは難しい損保会社も依頼の対象になっています。

保険スクエアバン!は一括見積りの体験者の口コミを掲載!

良かった点だけでなく悪かった点も含めて新しい口コミが更新されています。

実際の利用す者の体験談や口コミjは初めての場合などに心強い後押しになってくれます。

また「事故対応満足度ランキング」が見積もりを取り寄せた後の検討に役立ちます。

各種一括見積もりサービスの中では、入力のし易さが最も優れているという口コミもあります。

300万人以上が利用している実績から見ても、とても安心して利用できるサービスです。

一括見積もり無しには保険料比較が困難

自動車保険のリスク区分による割引の違いは各保険会社によって実に多種多様であり、万人向けにはなっていません。

自動車保険が完全自由化されてからは、各社がそれぞれの企画により新商品を開発して販売しており、顧客にとっては選択の幅が大きく広がりました。

※各社の割引の主なもの・・・ネット割引、ゴールド免許割引、走行距離による割引、安全装置割引、家族限定割引、低公害割引、長期優良割引、セカンドカー割引、イモライザー割引、安全ボディー割引、その他

でも、少し調べれば分りますが、各保険会社の割引の種類や割引幅は決して同じではなく、むしろそれぞれに独自の体系の割り引きを行なうことにより競争しているという状況です。

各保険会社はそれぞれのターゲットを設定してシェアの競争をしており、ターゲットとした契約者ができるだけ有利になるように割引制度が設けられているというわけです。

例えばゴールド免許、走行距離5000キロ未満の人はA社がもっとも安くなり、走行距離が大きくブルー免許の人だとM社がもっとも安くなるといった具合です。

ですから、どこの保険会社の割引が自分にとって最も有利なのかは、個別に割引の種類や割引幅を比較してもなかなか結論を出せないというのが現状です。

今では、一度に複数社の保険料を比べることのできる一括見積もりが、自動車保険選びに欠かせない無料サービスになっています。

このページの先頭へ